Lineup探す

自然派Style信州生みそ

旨みがあり香味高い、信州系味噌。

国産大豆と国産米を使用した十割こうじ味噌(大豆1:米1)です。加熱殺菌処理や酒精(アルコール)添加はしていません。

国産大豆、国産米を使用

 「自然派Style信州生みそ」の原料は国産大豆・国産米に限定しています。農林水産省のデータによると大豆の自給率は約7%。食用大豆(サラダ油などの原料となる油糧用を除く)に限定すると自給率は約25%になりますが、この内、みそとしょうゆに使われるのは約8%とされているので、「国産大豆」を使った味噌はとても希少です。

※写真はイメージです。

まろやかな「中甘口」。旨みがあり香味高い信州系味噌

 みその味わいを決める大きなポイントは、大豆と米(または麦)の割合です。「自然派Style信州生みそ」は大豆と米を同量使う「十割こうじ」と呼ばれる製法でつくりました。寒暖差が大きい長野県でつくられる信州みそは、米みその中では熟成期間が比較的長いため、奥深い香りを醸し出すことができます。この香味深さのおかげでサッパリしつつも後味がよく、味噌汁にしたときにいろいろな具に合います。

生味噌へのこだわり

 市販の味噌の中には、味噌の酵母の活動で炭酸ガスが発生して袋や容器がパンクするのを防ぐために、加熱処理などをしているものもありますが、「自然派Style信州生みそ」は、そういった処理をしない「生きた味噌」なので、容器の中でも発酵・熟成が進んでいます。

基本情報

内容量 500g
JAN 4582270701093
原材料 大豆(国産、遺伝子組換えでない)、米(国産)、食塩 ※仕込み時の目安 大豆1:米1 塩分:約11.5%
賞味期限 180日
保存方法 10℃以下の冷所に保存
アレルギー情報
詳しくはこちら
大豆
製造所

(株)マルモ青木味噌醤油醸造場

〒381-0023
長野県長野市 大字風間下河原2180−1

取扱生協 コープ自然派

■アレルギー情報について

  • 本サイトでは、食品表示法にもとづく表示義務のある特定原材料(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))の7品目と表示を推奨されている20品目のうち、商品に使用している原材料中のアレルギー物質を案内しています。(使用原材料中に27品目のアレルギー物質をいずれも使用していない場合は表示されません。)
  • アレルギー表示がない場合でも製造ライン等からアレルギー物質が混入(コンタミネーション)する場合があります。特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))が混入する場合は、パッケージには注意喚起の表示をしています。(例:卵を原料にした製品と同じ工程で作られています。)
  • 商品のリニューアルなどにより、パッケージの表示に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

■放射性物質検査結果について

  • 検査項目は放射性核種 3種(放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs-134、Cs-137)です。
  • 外部の専門検査機関またはコープ自然派事業連合放射能検査室がゲルマニウム半導体検出器により、検出限界値が3Bq/kg以下を目安として測定をしています。
  • ( )内は検出限界値です。検出限界値は測定ごとに検出判定するための値です。

情報更新日:2019年07月23日

編集担当:コープ自然派

このページを共有する