About知る

ABOUT日々のくらしに安心・安全を!
日本の食の未来を守る
プライベートブランド

自然派Style®は単なるプライベートブランドではありません。
子どもたちに安心・安全なものを食べさせたい!
国産原料を「選ぶ」ことで日本の農業を守りたい!
そんな思いを大切に、
利用する組合員さんの声を取り入れながら、
日常生活に浸透している加工品を中心に商品ラインアップを広げています。

自然派Style5つのこだわり

① 食の基盤となる日本の農業を守るためにも、国産原材料の使用をこだわります。

「食の安心・安全」を考える時、切り離すことができないのが「農」です。自然派Style®は、農業と食の安心を次の世代へとつないでいくために、厳選した国産原材料の使用にこだわり、「食料自給率」の向上をめざします。

② 食品添加物に頼らない商品づくりを追求します。

一般に日本人が摂取する食品添加物の量は、1日平均10g、年間約4kgと言われています。「日持ちが向上する」「見た目がきれいになる」「食感がよくなる」「味が良くなる」等から市販の加工品の多くには食品添加物が巧みに使われますが、様々な食品添加物を複合摂取した場合の安全性は調べられてもいません。自然派Style®シリーズはこのことに危機感を持ち、食品添加物の独自基準を設けて厳しく運用しています。

※食品添加物の独自基準は各生協の規定によって異なります。

③ 伝統を守り、素材を活かす手間ひまをかけた製法を大切にします。

生産効率だけを優先するのではなく、厳選した原材料が持つ素材の良さを最大限生かして「安心」と「おいしい」を両立させます。

④ 「非遺伝子組み換え」の原料にこだわります。

食の生産を輸入に頼ることになった日本の食卓には遺伝子組み換え食品などの不安にもさらされています。安全性や環境への影響が危惧される遺伝子組み換え作物および食品は「使わない」ことが基本原則です。

⑤ この4つを守りながら、毎日利用しやすい価格を実現します。

利用する組合員さんの想いを生産者につなげ、あんしんの「環」を拡げることで利用しやすい価格を実現します。

自然派Style®でつながる好循環

自然派Style®のこだわりとそれに基づく開発基準は、国の基準や一般的な市販品に比べてもとても高いものです。しかし、それを利用しやすい価格帯で実現するには、これに賛同し、利用してくれる多くの組合員さん、理念を共感してくれる志の高い生産者やメーカーの協力が欠かせません。
利用する組合員さんの想いを生産者につなげ、あんしんの「環」を拡げることで自然派Style®は継続・拡大していくことができます。

このページを共有する