Lineup探す

自然派Styleパンもおいしいこしあんぱん

小豆の風味を活かした、甘さ控えめの上品な味わい。

北海道産小豆を使用したこしあんを、卵とバターがたっぷり入ったブリオッシュ生地(国産小麦・国産米粉使用)で包みました。

とことんこだわり抜いた原材料

【あん】
●北海道産の特別栽培小豆を使用したこしあん

【パン生地】
●粉:国産小麦・国産米粉
●鶏卵:日光と風の入る開放鶏舎&NON-GMO(非遺伝子組み換え)かつ PHF(ポストハーベストフリー/収穫後農薬不使用)のえさで育った「たむらのタマゴ」の卵
●砂糖:自然派Style種子島洗糖
●牛乳:NON-GMO(非遺伝子組み換え)のえさで育った牛の生乳を使ったよつ葉乳業「UHT牛乳」
●バター:よつ葉バター
●ごま油:太白純正胡麻油
●生イースト
●塩:メキシコの天日塩を平釜でゆっくり炊き上げ、国産にがりを加えた塩「海はいのち」

主役の「あん」だけでなく、パンの生地にもこだわったあんぱんです。

 あんぱんの主役は「あん」ですが、パンの生地とあんとの調和を考え、あんこ屋さんと何度も打合せを繰り返してあんを決定。保存性をよくするためにも、市販には原料の小豆よりも安価な砂糖を多くする傾向がある中、コープ自然派パン工房のあんぱんは糖度を低く(砂糖を少なく)して、豆の風味を活かしたあんをパンに包んでいます。
 またパン生地は、食感と時間がたっても硬くならない生地、そしてコーヒー、紅茶、牛乳などの飲み物との相性を考え、卵、牛乳、バターが多いブリオッシュ生地にしました。
 シリーズ品もあわせてご利用ください。

安心でおいしいパンを毎日食べられる価格で!コープ自然派パン工房

 コープ自然派パン工房では、生産効率を上げるような食品添加物は使わず、手仕事の良さを尊重した合理化しすぎない製造ラインでパンづくりをしています。だから、大切な工程は手作業。デリケートな生地の状態を合わせて手間ひまかけてつくり焼き上げています。

基本情報

内容量 2個
原材料 こしあん、小麦粉、鶏卵、砂糖(粗糖)、牛乳、バター、食用ごま油、米粉、生イースト、食塩 ※直径約8cm
消費期限 4日
保存方法 25℃以下の涼しい場所で保存してください。
アレルギー情報
詳しくはこちら
卵、乳、小麦、ごま
製造所

コープ自然派パン工房

〒651-2228
神戸市西区見津が丘3-8-5

取扱生協 コープ自然派

■アレルギー情報について

  • 本サイトでは、食品表示法にもとづく表示義務のある特定原材料(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))の7品目と表示を推奨されている20品目のうち、商品に使用している原材料中のアレルギー物質を案内しています。(使用原材料中に27品目のアレルギー物質をいずれも使用していない場合は表示されません。)
  • アレルギー表示がない場合でも製造ライン等からアレルギー物質が混入(コンタミネーション)する場合があります。特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))が混入する場合は、パッケージには注意喚起の表示をしています。(例:卵を原料にした製品と同じ工程で作られています。)
  • 商品のリニューアルなどにより、パッケージの表示に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

■放射性物質検査結果について

  • 検査項目は放射性核種 3種(放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs-134、Cs-137)です。
  • 外部の専門検査機関またはコープ自然派事業連合放射能検査室がゲルマニウム半導体検出器により、検出限界値が3Bq/kg以下を目安として測定をしています。
  • ( )内は検出限界値です。検出限界値は測定ごとに検出判定するための値です。

情報更新日:2019年07月18日

編集担当:コープ自然派

このページを共有する