Lineup探す

自然派Style有機特選ブレンド豆

有機栽培珈琲豆100%使用。やや深煎り。

有機栽培珈琲豆(東ティモール、グアテマラ、コロンビア、メキシコ産)100%使用。甘味・酸味・香りのバランスのとれた香ばしく重厚感のあるブレンドです。
※深煎り(シティロースト)

基本情報

内容量 250g
JAN 4976610021611
原材料 有機コーヒー豆(生豆原産国名:東ティモール、グアテマラ、コロンビア、メキシコ)  ※焙煎度合いの目安:深煎り(シティロースト)
賞味期限 365日
保存方法 直射日光、高温・多湿を避けて保存してください。
製造所

ハマヤ株式会社

〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町2丁目5番20号

放射性物質検査結果
※単位はBq/kg
※()内は検出限界値
詳しくはこちら
検 査 日 付
2019/10/10
ヨ ウ 素 131
不検出(2.6)
セシウム134
不検出(2.98)
セシウム137
不検出(2.62)
取扱生協 コープ自然派

■アレルギー情報について

  • 本サイトでは、食品表示法にもとづく表示義務のある特定原材料(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))の7品目と表示を推奨されている20品目のうち、商品に使用している原材料中のアレルギー物質を案内しています。(使用原材料中に27品目のアレルギー物質をいずれも使用していない場合は表示されません。)
  • アレルギー表示がない場合でも製造ライン等からアレルギー物質が混入(コンタミネーション)する場合があります。特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))が混入する場合は、パッケージには注意喚起の表示をしています。(例:卵を原料にした製品と同じ工程で作られています。)
  • 商品のリニューアルなどにより、パッケージの表示に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

■放射性物質検査結果について

  • 検査項目は放射性核種 3種(放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs-134、Cs-137)です。
  • 外部の専門検査機関またはコープ自然派事業連合放射能検査室がゲルマニウム半導体検出器により、検出限界値が3Bq/kg以下を目安として測定をしています。
  • ( )内は検出限界値です。検出限界値は測定ごとに検出判定するための値です。

情報更新日:2019年10月11日

編集担当:コープ自然派

このページを共有する