Lineup探す

自然派Style野菜たっぷりのっけごはん(食材セット)

生協の産直肉「自然豚」と6種の野菜としいたけが入った野菜たっぷりメニュー。

包丁・まな板いらず!調理時間約10分!6種の野菜としいたけはすべてカット済みだから、お届け後は、炒め合わせて温かいごはんにのせるだけで完成!醤油ベースの中華味でごはんがすすみます。

【お届け内容(約3人前分)】
自然豚ミンチ100g、なす100g、玉ねぎ50g、ピーマン20g、にんじん30g、椎茸20g、レタス100g、しょうが少々、中華たれ1袋、片栗粉(小)1袋

6種の野菜としいたけはすべてカット済み!

●生協の産直豚「自然豚」のミンチ
「安心・安全な豚肉を食べたい」という組合員の願いに応えた産直豚「自然豚(香川・徳島県産)」を使用。生産者の七星食品では抗生物質を使わずに(子豚期間の一時期を除く)繁殖・肥育・加工までを一貫して行っています。えさは非遺伝子組み換え(NON-GMO)のとうもろこしや大豆かすなどをはじめ、国産自給飼料の向上を目指して飼料米を与えています。

●6種の野菜としいたけはすべてカット済み
できるだけ産直野菜を使います。家庭では余らせがちなしょうがも必要な分だけ刻んで入れているので便利。

●自然派Styleオリジナルのたれ&計量済みの片栗粉
チキンや魚介の旨みを効かせた醤油ベースの中華だれは化学調味料や増粘剤は不使用。

包丁・まな板いらず! 調理時間約10分!

[ご家庭でご用意していただくもの]
塩、こしょう各少々、油大さじ1/2、温かいご飯3人分

[作り方]
① 片栗粉を水大さじ1 で溶いて水溶き片栗粉を作っておく。
② フライパンに油を中火で熱し、しょうがを炒いためる。香りが立ってきたら豚ミンチを入れ、塩、こしょうをして炒める。
③ 肉がパラパラになったら、レタス以外の野菜を加えて炒める。
④ 野菜に火が通ったらタレを加えてからめ、レタスを加えてサッと炒めて、水溶き片粉でとろみをつける。
⑤ 器にご飯を盛り、④を等分にのせていただく。

※各食材セットにはお子さんにも読みやすいようルビ付のレシピがセットされます。
※またスマートフォンから画像付レシピも見ることができます。(コチラから▶) 

自然派Styleの食材セット(ミールキット)って?

 自然派Styleの食材セットは、野菜とお肉等の食材と、化学調味料不使用のたれをセットにしたもの。食材はメニューに必要な分だけ入っていて、野菜はあらかじめカットされたものが届くので、忙しくても手間いらず!
 その上、自然派Styleの食材セットなら、セットに使用するお肉や野菜もできる限り、生産者の顔の見える「産直」にこだわっているので安心です。
 毎日使っても飽きない豊富なメニュー量をそろえていますので、毎週の商品案内をご覧ください。

基本情報

内容量 489g
原材料 野菜((国産)(なす、レタス、たまねぎ、にんじん、しいたけ、ピーマン、しょうが))、豚ミンチ(国産)、中華用炒めだれ(しょうゆ、食用ごま油、発酵調味料、砂糖、チキンエキス、食塩、オイスターエキス、酵母エキス、ホタテエキス、ガーリックエキス、しょうが汁)、片栗粉、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
消費期限 3日(お届け日を含め2日)
保存方法 10℃以下で保存
栄養成分表示

【1セットあたり推定値(家庭で用意するものは含みません)】

エネルギー
447kcal
たんぱく質
22.9g
脂   質
27.5g
炭 水 化 物
27.1g
ナトリウム
1661mg
食塩相当量
4.3g
アレルギー情報
詳しくはこちら
小麦、大豆、鶏肉、豚肉、ごま
製造者

株式会社コープ食材

〒651-2228
神戸市西区見津が丘3丁目9番7

取扱生協 コープ自然派

■アレルギー情報について

  • 本サイトでは、食品表示法にもとづく表示義務のある特定原材料(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))の7品目と表示を推奨されている20品目のうち、商品に使用している原材料中のアレルギー物質を案内しています。(使用原材料中に27品目のアレルギー物質をいずれも使用していない場合は表示されません。)
  • アレルギー表示がない場合でも製造ライン等からアレルギー物質が混入(コンタミネーション)する場合があります。特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生(ピーナッツ))が混入する場合は、パッケージには注意喚起の表示をしています。(例:卵を原料にした製品と同じ工程で作られています。)
  • 商品のリニューアルなどにより、パッケージの表示に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

■放射性物質検査結果について

  • 検査項目は放射性核種 3種(放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs-134、Cs-137)です。
  • 外部の専門検査機関またはコープ自然派事業連合放射能検査室がゲルマニウム半導体検出器により、検出限界値が3Bq/kg以下を目安として測定をしています。
  • ( )内は検出限界値です。検出限界値は測定ごとに検出判定するための値です。

情報更新日:2019年10月22日

編集担当:コープ自然派

このページを共有する